加子母の神宮備林を見学して来ました。

 

sawara-hinoki.jpg左がヒノキ、右がサワラ。

どちらも樹齢300年程です。

 

関ヶ原の戦いの後、

尾張藩の管理下で木曽五木が伐採禁止となり、

樹齢400のヒノキが残りました。

その僅なヒノキを、

伊勢神宮の式年遷宮用に年間30本前後伐採しています。

 

(K)

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.rakuen-jutaku.co.jp/mtcgi/mt-tb.cgi/125

コメントする

楽園住宅の金子建築工業 楽園住宅の金子建築工業のホームページです。
夏35度、冬マイナス15度。気温差50度の岐阜県恵那市でもオールシーズン快適に住める高気密高断熱の家、それが「楽園住宅」
楽園住宅にするとお母さんがとっても元気になるんです。
その秘密、ぜひホームページをご覧ください。
楽園住宅の金子建築工業

このブログ記事について

このページは、楽園住宅の金子建築工業【岐阜県恵那市】が2013年5月23日 17:26に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「土塗壁木造住宅の電気代は?」です。

次のブログ記事は「外付けブラインド」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

  • カテゴリを追加

ウェブページ

  • images